« 丸の内で講演します。来年1月23日です | トップページ | 学部生とMBA生の共同グループワーク »

2014年12月28日 (日)

サッカー日本代表遠藤保仁は試合中「鳥になる」

 

サッカー日本代表に復帰した遠藤保仁が昨日のテレビ番組FOOT×BRAINで面白いことを言っていた。
試合中何を考えていて、どこを見ているのかというような質問に、鳥になったつもりで上空から自分を含めたフィールドプレーヤー20人を見ているそうだ。そして、その20名を自分の思い通りに動かすのが理想だそうだ。もちろん、出来ないのだけれど、自分のパスや動きでプレーヤー全員を思い通りに動かすという意味だ。

これを聞いていて、遠藤ってすごいなと思うと同時に、自分がミーティングを仕切ろうとしているときも同じことを考えているなと思った。主観的にミーティングに参加している自分と、どこか別の所から会議全体を客観的に眺めている自分がいて、次にどんなアクションを取ったらいいかを考えている。
もちろん全て思い通りに行くわけはないが、そうしようトライしているところは遠藤に似ている。

|

« 丸の内で講演します。来年1月23日です | トップページ | 学部生とMBA生の共同グループワーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/60881922

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー日本代表遠藤保仁は試合中「鳥になる」:

« 丸の内で講演します。来年1月23日です | トップページ | 学部生とMBA生の共同グループワーク »