« 2013年12月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

ベトナム/カンボジア/マレーシア

プライベートと仕事の両方で、3月にベトナム・カンボジア・マレーシアに行ってきました。
ベトナムは3回目ですが、カンボジア(と言ってもアンコールワットだけですが)は初めてです。

まず、始めていったアンコールワットですが、正直圧倒されました。
11世紀に、こんな巨大な都市と寺院を作ったことに驚いたのが1つ目。もう一つは、ジャングルに埋もれてほとんど壊れていた移籍をこんなにも再生できるのだという現在の再生技術に驚いたのが2つ目。

Cambodia003

Cambodia002

Cambodia005
今回ツアーで言ったこともあり、早起きして日の出を見に行きました。
予想より明るい中での日の出であり、感激もいまいちでしたが、記念に写真を撮影。

Cambodia001
木が石造りの建物の屋上に生えて、やがて成長すると地面に根を伸ばしていき、その勢いで石造りの建物(石堤)が壊れてしまうそうです。
なかなか壮観でした。

Cambodia006


アンコールワットの後はベトナムのハノイに向かいました。
こちらはホーチミンとは違って、首都らしく政治色のある街並みでした。

Vietnamu006
ホーチミンをまつってあるホーチミン廟では、修学旅行や課外活動と思われる学生や子供たちが大勢来ていました。

Vietnam002

Vietnam007

Vietnam001
昔は中国もこんな感じで荷物を運んでいたな・・・。

Vietnam005
私が最初にベトナムを訪問した20年前は、こんな感じで道路で時間をつぶす男性がたくさんいました。将棋みたいな勝負事をしていたのを記憶しています。
今と違って、経済がまだ発展していないために男性向けの仕事があまりなかったと聞いていました。女性は縫製工場など、仕事がたくさんあったようです。
いくつか工場見学もしましたが、大勢の女性が働いていました。今と違って、おおらかな時代で、タクシーをチャーターして工業団地を訪問し、片っ端らか中を見せてくれないかとお願いすると2件に1件はOKでした。

Vietnam008
泊まったのはハノイ市内のタイ湖という湖に面したホテル「インターコンチネンタルホテル・ウエストレイクハノイ」でした。
写真のようなとてもおしゃれなホテルです。たまたま、仕事でハノイに来ていたゼミ生の馬原君とお茶を飲みました。

こちらは世界遺産になっているハロン湾です。あいにく雨模様でしたが、舟は穏やかでのんびりした時間を過ごしました。

Vietnam004_2

こちらはハロン湾そばの鍾乳洞ですが、大きさもすごかったですが、日本と違って全体に乾いているので驚きました。発見されてまだ20年程度とのことですが、すごかったです。

Vietnam003


ベトナムの後は仕事でマレーシアに行ってきました。
マレーシアも10年ぶりくらいでしたが、あまりの発展ぶりに別の国かと思いました。
一番驚いたのは久アランプールの賑わいとビル群です。
Malaysia006
中心部にあるPAVILIONというショッピングモールは、その規模と入っているブランドからしても、アジアで有数のレベルです。
Malaysia004
ベトナムでは韓国の人気が高いので驚きましたが、マレーシアでは圧倒的日本の人気が高いそうで安心しました。

マラッカからKLへ向かう高速道路内のドライブインの風景です。こちらは、何となくアジアの匂いそのままです。
Malaysia007
Malaysia008

また、KLの市内ではピューター(錫製品)で有名なROYAL SELANGORの直営工場を見学しました。面白かったです。
Malaysia005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

日経Bizアカデミー2014 本日より始まる

日経新聞の日経Bizアカデミーと早稲田ビジネススクールのコラボ企画「MBAエッセンシャルズ」の2014年度版が今日から始まりました。
トップバッターは、アドバンスコース『アカウンティング』の西山茂先生です。
100名近い人たちが熱心に西山先生の講義に聴き入っていました。

また、MBAの主要科目をオムニバス形式で実施するMBA総合コースは今年からパートⅠとパートⅡに別れ春と秋に開講されることになりました。
P_index_mainv

両コースは全く別の内容なので、両方受講することが可能です。
春コースは4月9日(水)スタートで1回目は私が
「MBAイントロダクション」と称して、ビジネススクールで学ぶ基本中の基本である戦略とマーケティングについて、通信販売大手の「ジャパネットたかた」を取り上げて、ケースメソッド(ディスカッションスタイル)で実演します。

 

内田 和成

内田 和成(うちだ・かずなり)

早稲田大学 大学院商学研究科(ビジネススクール)教授。東京大学工学部卒業。應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。日本航空を経て、ボストンコンサルティンググループ(BCG)入社。2000年6月から04年12月までBCG日本代表。06年から現職。

今年のプログラムも大好評で、通しのプログラムは既に申し込みを締め切りましたが、単科受講はまだ申し込み可能ですので、是非どうぞ。
詳細は下記のホームページをご覧ください。
http://bizacademy.nikkei.co.jp/special/mba2014w1/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

卒業式

昨日(3月25日)、早稲田大学の卒業式がありました。
これで7期目
(MBAは6期目)の学生を送り出しました。
毎年の恒例行事とは言え、感慨深いものがあります。

学部の卒業式(学位授与式)とMBAの学位授与式、さらにはMBA生による謝恩会、学部生の追い出しコンパと大忙しの一日でした。
いくつか写真を紹介します。
まず、MBA生の学位授与式です。
私は見守るだけで、授与するのは守口先生でした。
002
2014sotsugyo001
うれしそうにポーズを決めている掛谷さん

次は学部ゼミ生への卒業証書授与です。
これは私からゼミ生に直接手渡します。
004
ゼミの副幹事長をやってくれた薬丸さん

005
ゼミ生の卒論をまとめたものを幹事長の山崎君から受け取りました。
今年も力作揃いです?

006
最後に卒業生全員と記念撮影
みんなうれしそうな顔をしてますね。
また女子学生がみんな着飾っていて、きれいでした。

その後は、MBA生が神楽坂で謝恩会を開いてくれました。
007
ちょっと光の具合がおかしいけれど、めでたさに免じてご容赦ください。
卒業生のみんな、どうもありがとう。
記念品も大切に使います。

実はこの後、学部生の追い出しコンパにジョインして、1時頃まで飲んでました。私にはめずらしいことです。(写真はなし)
学部生からも思い出に残る記念品をもらいました。どうもありがとう!

008
MBA生に頂いた花束も早速活けました。

卒業生みんなの活躍を祈っています。

卒業おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年4月 »