« 人間は自分で経験しないと学べないのか | トップページ | 内田ゼミの震災復興プロジェクト(WSJP) »

2011年4月 7日 (木)

Going abroad

本日の日経新聞朝刊に大学生のためのインターンシップ留学:奨学生募集の広告が出ていました。
20110406abroad_2

この団体のことに詳しいわけではないですが、若い人が学生のうちから海外の企業で働くというのは大変素晴らしい経験になると思います。

私の周りでも、学部のうちからあるいは社会人になってから留学する人は多く、その中の何割かは留学先での就職を希望しますが実際はそんなに簡単ではなく、思い通りの就職先とりわけ現地の企業に就職する夢破れる人はたくさんいます。
ハーバードやスタンフォードのような一流ビジネススクールを出たエリート学生でも、そういう人を何人も見てきました。

ということで、インターンといえども現地の企業で働くというのは大変良い経験になると思いますので、こうしたプログラムが増えると日本人のグローバリゼーションももっと進むのではと思いました。

|

« 人間は自分で経験しないと学べないのか | トップページ | 内田ゼミの震災復興プロジェクト(WSJP) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/51321393

この記事へのトラックバック一覧です: Going abroad:

« 人間は自分で経験しないと学べないのか | トップページ | 内田ゼミの震災復興プロジェクト(WSJP) »