« Xperiaゲットしました | トップページ | 子供たちの贈り物 »

2010年4月 2日 (金)

チャリティオークション

昨日、BCGの若手4人と夕飯を一緒しました。表参道にある人気レストラン、リストランテ濱崎に彼らを招待したのです。
華表さん、竹内さん、佐野さん、尾関さんの4名です。実は、彼らは昨年末のBCG社内オークションで私と食事する権利というのをある金額で競り落としました。

BCGでは毎年グローバルでかなりの金額を社会貢献のために使っています。具体的にはWFP(世界食糧計画)、セーブ・ザ・チルドレンなどへの寄付です。もっともお金で寄付するのではなく、本来ならかなり高額になるコンサルティング・プロジェクトを無償で提供することで彼らのプロジェクトがよりよい成果を出すように支援しているのです。

これはあくまでも会社としてやっていることですが、それとは別に個人でもそうした活動に積極的に取り組む人が多く、BCGも会社としてそれを応援しています。その一環として、上記のオークションが社内で行われ、パートナークラスのシニアが商品を提供し、それを若手が競り落とすという仕組みです。
そうして集まったお金と同額をBCGが積みまして、上に上げたようなNPO組織に寄付するのです。(これを欧米ではマッチングファンドと呼んでいます)

私のようなシニア(といっても今はBCGを辞めて元シニアです)には若い人と少人数で直接話したり、一緒に活動をするいい機会なりますし、若手は若手で普段仕事以外であまり接触する機会がない人とプライベートに触れあえる上に自分たちのお金は寄付となり社会貢献できる。もちろん、NPOの人たちも資金を手にすることが出来るという、会社、個人(若手・シニア)、NPOそれぞれにメリットのあるWIN-WINの関係になるすばらしいイベントだと思います。

チャリティのことはともかく、若い人たちとおいしい料理を食べ、ワインを飲みながら歓談するのは楽しいもので、時のたつのを忘れました。支払いの瞬間は一瞬我に返りましたが、その後も場所を変えて話は続き、解散したときは12時を回っていました。

|

« Xperiaゲットしました | トップページ | 子供たちの贈り物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/47976409

この記事へのトラックバック一覧です: チャリティオークション:

« Xperiaゲットしました | トップページ | 子供たちの贈り物 »