« アジアに生きる日本企業 | トップページ | ドラッカーと高校野球 »

2010年3月 8日 (月)

論点思考記事になる

今日発売の週刊東洋経済(2010年3月13日号)に、私の書いた「論点思考」が見開き2ページで紹介されている。

Tokeikijimini_2雰囲気をつかんでもらうためのイメージで、読めるようにはなっていませんので、あしからず…。

この記事には論点思考のエッセンスが書かれていますので、読まなかった人にもエッセンスだけは伝わると思います。もし、記事を読んでおもしろいと思ったら、本の方を読んでもらうとありがたいです。

何度も言ってくどいようですが、今まで書いた本の中で、経営者や経営幹部からの評判が一番良かった本です。彼らが経験の中で、知らず知らず、あるいはうまく説明できないままやってきたことが、わかりやすくまとまっているという評価をたくさんの方からもらいました。おかげでよく売れています。とてもありがたい話です。

|

« アジアに生きる日本企業 | トップページ | ドラッカーと高校野球 »

コメント

umekiさんへ

ブログ拝見しました。
微炭酸系というのは言い得て妙ですね。このワーディング気に入りました。私自身はもっと毒素が強いと思っていますが、受取手がそう言うので間違いないでしょう。

論点思考を高く評価してもらって、うれしいです。
これからもよろしく。

投稿: 内田和成 | 2010年3月20日 (土) 17時53分

さあださんへ

日経トレンディネットの件、教えてくれてありがとう。
こうやって、いろいろなメディアが取り上げてくれるのは大変ありがたいです。
近いうちにBSですが、テレビでも取り上げてくれる予定です。

投稿: 内田和成 | 2010年3月20日 (土) 17時47分

論点思考、読ませていただきました。
論点思考を読んで、多くの人たちが間違った「共通論点」を持っているのではないだろうかという仮説を立ててみました。
「共通論点」に関しても言及したreviewをblogに書きましたので、一読頂ければ幸いです。
http://umestry.blogspot.com/2010/03/blog-post_20.html

投稿: umeki | 2010年3月20日 (土) 13時57分

内田先生へ、

日経トレンディネットにも記事が掲載されているんですね。
いつも見ているサイトに「論点思考」という文字が躍っていてうれしくなりました。

ヒットの芽 「説くべき問題」の重要性を説く『論点思考』
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/hit/20100315/1031241/

またさらに読者が増えることと思います。

投稿: さあだ | 2010年3月19日 (金) 02時01分

Jackさんへ

Good point!
仮説思考の時も網羅思考の上司に当たったらどうするのだという質問をもらったのを思い出しました。

幸運を祈ります!

投稿: 内田和成 | 2010年3月18日 (木) 23時25分

こういう本を部下に薦められた上司はちゃんと読んでくれるのでしょうか?論点思考ができず、的はずれな指示を連発し、結果、販売不振は解消せず、疲労困憊。この本を読んでくれることを祈って、明日机の上の置いておくことにしよう。

投稿: Jack | 2010年3月17日 (水) 00時09分

アリスさんへ

日比谷の本屋さんで、どこですかね。
今度ケーキでも持って行くか(笑)。

お陰様で、売れ続けています。
一昨日も大手企業の副社長の方に絶賛してもらって、うれしかったです。

でも、こういう本を上司から薦められた部下っていうのは、ちゃんと読むのですかね?

投稿: 内田和成 | 2010年3月12日 (金) 01時37分

カトコーさんへ

論点思考、購入ありがとうございます。
夕学は競争戦略の講義でやったことの集大成になると思いますので、是非どうぞ。

投稿: 内田和成 | 2010年3月12日 (金) 01時34分

私も購入して拝読致しました。日比谷にある本屋さんの入り口脇のディスプレイウインドに大きくパネルで紹介されていましたよnote。内田さんの自信作である本書の影響力の大きさと比例しているのだと思いましたhappy01

投稿: アリス | 2010年3月11日 (木) 23時03分

遅ればせながら本日書籍購入させていただきました。
モジュールは違いましたが、先生の競争戦略の講義は私にとってすごくインパクトのある講義でした。
本来は読後の感想を載せるべきなのでしょうが(笑)、本屋で先生のお名前を拝見し思わず嬉しくコメントさせていただいた次第です。
夕学も是非申し込みたいと思います。

投稿: カトコー | 2010年3月11日 (木) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/47758014

この記事へのトラックバック一覧です: 論点思考記事になる:

« アジアに生きる日本企業 | トップページ | ドラッカーと高校野球 »