« 新学期始まる | トップページ | 熱い男 »

2009年4月12日 (日)

論点設定の重要性

今月発売のTHE21という雑誌に課題設定の重要性について語ったものがインタビュー記事として掲載され、現在書店で発売中である。10日付の日経新聞にも大きな広告が出ていたので見た方もいると思います。

The21001

特集自体は仕事をすぐやる人と先送りする人の違いという特集で即断即決のスピードが大事というものであるが、私はその中で課題設定の重要性を述べている。
というのも、いくら意思決定が即断で、実行力があったとしても、そもそもの課題設定が間違えていたら、何にもならないからである。

The21002

これ以上書いて雑誌が売れなくなると出版社に申し訳ないので
(そんなことはないと思いますが)、今回はここまで。

ちなみにBCGではこの課題設定のことを論点設定(論点抽出)と呼んでとても大事にしています。

|

« 新学期始まる | トップページ | 熱い男 »

コメント

知識収集家さんへ

コメントありがとうございます。
「戦略とは捨てることなり」という言葉がありますが、仕事もどう効率的にやるかより、どの仕事をやらないかを決めることの方が大事だと思います。

投稿: 内田和成 | 2009年4月28日 (火) 13時01分

初めまして。たびたび内田さんのブログを読ませていただいております。

エメットの法則のように、「仕事を先延ばしにすることは、片付けることよりも倍の時間とエネルギーを要する」ということは重要なビジネスの掟ですね。特に、霞ヶ関の役人達に理解してもらいたいものですね。

投稿: 知識収集家 | 2009年4月12日 (日) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/44642311

この記事へのトラックバック一覧です: 論点設定の重要性:

« 新学期始まる | トップページ | 熱い男 »