« 使えない副都心線 | トップページ | 小さな大発明 »

2008年6月17日 (火)

一番好きなチョコレート

私はお酒がほとんど飲めない代わりに甘いものが大好きだ。その中でもチョコレートは大好物である。
人様から高級チョコレートをもらうことも多いが、実は猫に小判だ。というのも、私の好きなチョコレートは他に何も入っていない無垢のチョコレートだからだ。といっても、甘い物好きと書くくらいだから、カカオ100%とか70%とかのチョコレートが好きなわけではない。いわゆるミルクチョコレートが好きなのである。
もちろんクリームが入っていたり、ナッツ類の入ったチョコレートも嫌いなわけではないが、何はなくともただのミルクチョコレート派である。

といっても、ミルクチョコレートなら何でも良いというわけではない。普通の明治や森永の板チョコは物足りない。実は一番好きなチョコレートは森永チョコレート・ハイクラウン<ミルク>である。私が子供の頃に新発売になったから、かれこれ40年くらいは売られているロングセラーである。ところが、これがお店では滅多に見ることが出来ない。

20080616hicrown

生産中止になってしまったのかと心配していたら、最近コンビニのampmで時々見かけるようになった。見つけたときは買いだめする。といっても5個くらいである。本当は段ボール箱で買いたいくらいであるが、持って帰るのも大変だし、そんなにいっぺんには食べられない。しかも室温では溶けたりするリスクもある。
写真のチョコレートは定価120円で売られているが、以前は100円だったことを考えると良心的な価格設定である。ただし、以前は薄いのが6枚入っていたのが、少し幅が狭く厚みを増したもの3枚に変更になって、かつ箱が小さくなっていることから、実質は値上げになっているのであろう。でも依然として安い。

皆さん自分が好きな商品がなくなりそうな時って、どうしてますか?ただ諦めるしかないのでしょうか?
最近も愛用のシャンプーのP&Gリジョイが店では見つからなくなりました。娘がネットで調べてくれたたら廃番になってしまったようです。フケ取り効果が大きくて、愛用していたのに。

|

« 使えない副都心線 | トップページ | 小さな大発明 »

コメント

次回のご講演、期待しております。
出来る限りマメにこちらのBlogを拝見させていただきます(^▽^;)

投稿: Eddy | 2008年7月 3日 (木) 22時35分

Eddyさんへ

論文のコピーはハードコピーなので、私のメールアドレスblog@kaz-uchida.com
宛に住所を送ってもらえれば、郵便で送ります。
もし電子メールがよければ、いちどPDFファイルに落としますので、メールアドレスを教えてください。
(Eddyさんのコメントにはメールアドレスが記載されていなかったようです。)

講演は結構やっているのですが、大半が一般公開していないクローズドなものなので、今度一般向けのがあればブログで告知しますね。

投稿: 内田和成 | 2008年7月 2日 (水) 01時56分

コメントへのレス有り難うございます。
まさか、レスが頂けるとは思っておりませんで、Blog訪問をすっかりサボってしまっておりました。失礼致しました。
当方は、現在、コンテンツ課金型ではないコンシューマ向けモバイルサービス及びモバイルを含むポイントサービスのコンサルテーション及びサービスプロデュースを主業務としており、コンシューマに対して如何に情報を認識してもらうか、その情報をもとにしてどうやって施設誘導をはかるかを日々実践しております。
先日の先生の講演内容は、当方の常日頃思考の中心に置いていることへの自信を再確認させていただけ、非常に励みになりました。
また、世の中の消費構造と産業構造の因果関係を客観的に示されていた部分にも、改めて認識させrられた気がしました。
有り難うございました。
また、次回の東京周辺でのご講演の機会などございましたら、是非お聞かせ頂きたく存じます。
更に、お言葉に甘えるようで大変恐縮ではございますが、論文のコピーを拝見させて頂けるようであれば、是非お願い致します。
ブログへのメールアドレスの記載は芳しいものではないと思いますので、失礼かとは存じますが、フリーメールのアドレスを記載させて頂きます。
お手すきの時で結構ですので、ご送付願えれば幸いです。
何卒、よろしくお願い致します。

投稿: Eddy | 2008年7月 2日 (水) 00時04分

Eddyさんへ

マイクロソフトのセミナーに来ていただいて、コメントまでしてくれて、感謝です。

私の考え方に賛同していただいてうれしく思います。
実はインターネットによって消費者や零細企業が情報武装化されるという話しは2000年当時より提唱しておりまして、消費者主権主義というタイトルの論文を書いたこともありました。
残念ながら、あまりはやりませんでしたが、今も通用する考え方だと思っています。
もしご希望があれば、コピーをお送りします。

投稿: 内田和成 | 2008年6月23日 (月) 15時54分

zuKaoさんへ

久しぶりです。
私は料理もいろいろな料理が何種類も出てくる懐石やフランス料理などより、カレーライスだけとか、トンカツだけのように好きなものだけをたくさん食べるのが好きです。

投稿: 内田和成 | 2008年6月23日 (月) 15時50分

クリヤマさんへ

100円程度の商品でも、自分はこれって言う商品がありますよね。
私にもいろいろあります。森永のチョコボールキャラメル味も大好きな商品です。後はミスタードーナツのフレンチクルーラーも好きな食べ物です。

絶滅の危機に瀕している製品・食品のリクエストを集めて、メーカーに交渉するサイトとかありそうですね。

投稿: 内田和成 | 2008年6月23日 (月) 15時48分

はじめまして。
Blogの内容とは異なりますが、今日のマイクロソフトのセミナーでの講演を拝聴して、心動かされるものがあり、お邪魔してしまいました。
特に、ビジネスをコンシューマ(ユーザー)の視点から捉えておられる先輩の方に、なかなかお目にかかる機会が無く(多くは事業者側、サービス提供者側の目線が顕著な気がします)、当方も考えて実践している(でも結果がまだ伴っておりませんが)ビジネスの方向を既に十分理解されている方のお話が聞けたこと、大変心強く感じました。
会場ではご挨拶させて頂く機会もございませんでしたので、失礼かとは思いましたが、こちらにコメントさせて頂きました。
また、お話を伺う機会があれば幸いに存じます。

P.S.ハイクラウンは当方も大好きなチョコレートで、高校時代食べ過ぎてニキビの元になっていた記憶があります(^▽^;)
ちなみに、最近は、100円ショップ(確かダイソーにもあったと思いますが)で見かけますね。
私は、昔あったNo.1というチョコレートがお気に入りでしたが、最近はパチンコ店の交換景品にあったという話しを聞いたことがありますが、店頭では全く見かけなくなりました(T_T)

投稿: Eddy | 2008年6月18日 (水) 02時27分

zuKaoでございます。

私もチョコレートは大好物です。しかも、
シンプルなものが好きです。私は外国土産
によくある、中に何かが入っているチョコ
は食べられません。

最近はカップラーメンは食べないのですが、
昔はよく食べました。たぶん今は発売して
いないと思いますが、たまに「めんコク」と
いうカップラーメンを食べたくなります。
あれは美味しかったです。

投稿: zuKao | 2008年6月17日 (火) 21時44分

初めてコメントを投稿させていただきます。

市販の物はたまに高級品に与えられない満足感と幸せがありますね。
私の場合、うまい棒(チーズ味がベスト)とグリコの100円プリンです。

再販売してほしい商品はコアラ・マーチのピーチ・ヨーグルト味です。外国に行ったときよくお土産でもって行きましたね。
たまに食べたくなります。

投稿: クリヤマ | 2008年6月17日 (火) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/41557138

この記事へのトラックバック一覧です: 一番好きなチョコレート:

« 使えない副都心線 | トップページ | 小さな大発明 »