« 寄り道できる紙媒体 | トップページ | 慶應MBA »

2007年9月25日 (火)

内田ゼミの幹事長

ゼミ生紹介の5番目は岡井敏さんである。岡井さんはリクルートのグループ会社の「リクルートエージェント」という、人材紹介・転職支援をしている会社に勤めている。
元々リクルートエージェントの関西にいたのが左遷で東京へ移ってきたのかと思ったら、実は抜擢されて移ってきたらしい。
というのも現在マーケティング関係の企画を担当する部門のリーダー(部長)をやっているとのことであり、部下が何十人もいると言う。リクルートエージェントのマーケティングコミュニケーションの仕事やマーケティングリサーチの仕事などを行っているようである。社内の仕事だけでなく、リクルート本体とのシナジーを発揮すべく張り切って仕事に取り組んでいるようである。
一見そんな大役をやっているようには見えず、どこにでもいそうな営業が得意なサラリーマンといった感じの男である。しかし、実は仕事が出来るのだ。

また、岡井さんは早稲田のMBAでも活躍をしてくれている。彼は私のゼミの幹事長(代表役)をつとめてくれている。非常にまめに動いてくれるので、ゼミ生も助かっている。今回の韓国研修旅行も彼がすべて手配してくれた。

ゼミ生紹介では初のことであるが、今回韓国へゼミ旅行へ行ったときのスナップ写真があるので、顔も紹介しておく。

Okaiphoto

仕事にMBAにと大活躍の岡井さんであるが、修士論文では少し手こずっているようである。というのも修士論文のテーマを仕事に関係することを選んだために、内容について知りすぎてしまったり、分かりすぎてしまって、その当たりを悩んでいるようである。

蛇足①今回の韓国へ海外研修旅行でよく分かったことであるがも我がゼミ生は誰もが英語が苦手なようで、これからのグローバル競争時代にそんなことでは困ると叱っておいた。

蛇足② 今週の土曜日9月29日早稲田大学ビジネススクールビジネス専攻(夜間主)の入試説明会がある。
http://www.waseda.jp/gradcom/news/07_MBA_setsumeikai_2.html
いわゆる働きながら2年でMBAを取るコース(通称プロフェッショナルコース)である。私も自分のモジュール(ゼミのこと)についての説明をおこなう。興味のある方は是非出席してください。午後1時より3時半まで早稲田大学西早稲田キャンパス9号館で行う。早稲田大学ビジネススクールの校舎とは別であるので間違いのないように。


|

« 寄り道できる紙媒体 | トップページ | 慶應MBA »

コメント

「蛇足①今回の韓国へ海外研修旅行でよく分かったことであるがも我がゼミ生は誰もが英語が苦手なようで、これからのグローバル競争時代にそんなことでは困ると叱っておいた。」と書かれており、大変、耳の痛いお言葉です・・・(きっと多くの早大商研生にとっても)。先生は御留学もされず、どうやって(ビジネス)英語を習得されたのですか? とても興味があります。

投稿: UENO(DSK) | 2007年10月 5日 (金) 13時51分

よっしーさん、ゆみさんへ
岡井さんへの応援歌、ありがとうございます。
私もあれだけ忙しい中でよく頑張っているなと思います。それも皆さんのサポートがあってのことなのでしょうね。

でも修士論文は心配だな

投稿: 内田和成 | 2007年9月28日 (金) 00時16分

同じく岡井さんの下で働く者です。

仕事で予定ぎっしりでなかなか席にゆっくり座ってもられない岡井さん、よく勉強と両立されてるなぁとその向上心と努力にいつも関心させられてしまいます。

頑張れ岡井さん!!

投稿: ゆみ | 2007年9月27日 (木) 20時04分

はじめまして、突然コメントさせて頂くことをお許しください。岡井さんのもとで働いてる者です。

岡井さん、あのような激忙ななか、いつどうやって論文を書かれてるのですか!!??

オドロキです!

それを論文にしたほうがいいと思います(笑)

投稿: よっしー | 2007年9月27日 (木) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/16564823

この記事へのトラックバック一覧です: 内田ゼミの幹事長:

« 寄り道できる紙媒体 | トップページ | 慶應MBA »