« 異業種格闘技の起きやすい業界(4)の続き | トップページ | 筋の善し悪し(2) »

2007年2月 3日 (土)

滑るマウス

最近購入してとても気に入っているマウスがある。
ロジテックという会社の出している"MXRevolution"というマウスである。まさにrevolution(革命)という名にふさわしいガジェット(注)である。
Mouse

PCを使っていて嫌なのは、自分が機器を操作していることを意識せざるを得ない場合である。自分の思考が本来の内容を考える作業から離れて、操作に気をとられてしまう。このマウスならそれがない。
とにかく使いやすい、滑るように走るのである。自分がマウスを操作していると言うより、マウスが勝手に動いているところに、自分が手を添えているだけの感じである。表面が平らな机なら、マウスパッドを置かないほうが、スムースな動きが実現できる。
また、どういうテクノロジーを使っているのかは分からないが、フリースピンモードというのはまるで氷の上を滑っているようで、今まで20種類以上のマウスを使ったことがある私でも未体験の感触である。

これを使ってPCを操作すると仕事ができる人間になった気がする(あくまでも気がするのであって、本当に仕事ができるようになったかどうかは検証していない)。

実売価格12,800円と、マウスとしては相当高いが、仕事でPCをよく使う人なら絶対元が取れる優れものである。

機会があったら、ぜひ一度、お店でさわってみてください。

(注)ガジェットとは英語のgadgetからきており、便利な小物・文房具あるいはしゃれた機器・電子製品といった意味で使う。私は自他共に認めるガジェットおたくであり、コンサルタントとして大成しなかったら、ステーショナリー(文房具)評論家になろうと思っていた。

|

« 異業種格闘技の起きやすい業界(4)の続き | トップページ | 筋の善し悪し(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199490/13773010

この記事へのトラックバック一覧です: 滑るマウス:

« 異業種格闘技の起きやすい業界(4)の続き | トップページ | 筋の善し悪し(2) »